チリの大手デパート Paris(パリス)でのデジタルサイネージ導入事例

Paris.jpg

 

Paris(パリス)は南米最大規模のリテールチェーンCencosud(センコスッド)のグループ会社で、チリの主要商業都市でデパートを展開している。当時Paris(パリス)は、デジタルサイネージと店内音楽を新たに導入したいと考えていた。以前にWindowsベースのデジタルサイネージと店内音楽システムを採用したことがあるが、信頼性に不安がありオンサイトサポートに時間を費やした経験がある。ONELAN社NTBであればサイネージと店内音楽のシステムをワンプラットフォームで実現できるとの考えより、採用にいたった。 

 

チリは電力供給が不安定で、かつインターネット接続も途切れがちなので、システムの安定稼動は極めて重要なテーマであった。ONELAN社NTBはLinuxベースでWindowsよりも動作が安定している。電源復旧後は自動再スタートするしくみになっている。パブリッシャー/サブスクライバー(マスター/スレーブ)構成時は、FTPサーバー(NTB内蔵または外付け)からスケジュール/再生リストの差分をチェックして、それだけをダウンロードするので、ネットワーク断の影響は実質ほとんどない。

 

3G回線を用いて1台のセンチューリーパブリッシャー、1台のFTP サーバー、50台のセンチュリーサブスクライバーをネットワーク接続し、各店舗は1-2台のサブスクライバーを設置して約15台のディスプレイに分配延長接続している。画面レイアウトは三つのゾーンで構成し(広告ビデオ、ビデオクリップ、テキストゾーン)、広告ビデオは定期的にフルスクリーンでも表示している。

ノルウェーでショッピングモールを展開する Linderud Senter(リンデルードセンター)のデジタルサイネージ導入事例

Linderud.jpg

 

ノルウェー、オスロ本拠のLinderud Senter(リンデルードセンター)は60店舗を展開するショッピングモールで、ヘルスケアサービスを行う診療所もその中に有する。あるショッピングモールの改装にあたって、店舗案内と広告表示のサインボード導入を検討していた。両面背中合わせのディスプレイを用いて、片面はインタラクティブな店舗案内と広告ゾーン、別の片面はフルスクリーン広告で構成しようと考えた。

 

最終的に 3台の両面サインボードを採用し各面にミレニアムシリーズ(NTB-55xx)を使用(計6台)、片面のNTBはタッチパネルライセンス付き(オプション)とした。タッチ操作によるインタラクティブな店舗案内と、広告のスケジュール表示のゾーンは独立運用できる。

 

ONELAN社NTBの使用法、採用事由などは以下のとおり。

 

タッチインタラクティビティ

    広告表示から店舗への誘導。 

マルチゾーン

    各ゾーンは独立したメディアとプレイリストで構成できるので、タッチ操作の店舗案内に影響を及ぼすことなく、
      
いつでも広告表示を更新可能。 

高信頼性

    Linuxベースのため安定動作。オンサイトサポート(メインテナンスコスト)低減。 

メディア再生履歴

    どのメディアがいつどこで再生されたのか監査可能。広告スポンサーへの証左となる。

 

チリ最大のメガネーチェーン R&K でのデジタルサイネージ導入事例

R&K.jpg

 

R&Kはチリ最大のメガネーチェーンで、国内に40以上の店舗と大手デパートに150以上の売場を展開し、サングラス、メガネ、コンタクトレンズ、補聴器などを販売している。彼らは更なる販売促進と店内雰囲気の向上を図るため、新たなデジタルサイネージ導入を検討していた。当プロジェクトのSI事業者は、ONELAN社NTB採用を決め、1台のセンチューリーパブリッシャー、1台のFTP サーバー、50台のセンチュリーサブスクライバー、1台のDSM をR&KのVPN内に設置した。NTBモニタリング情報はVPN経由でDSMに集められ、DSMに対して統合ウェブ監視を行っている。

 

チリは電力供給が不安定で、インターネットコネクションも途切れがちなので、システムの安定稼動も重要なテーマであった。NTBはLinuxベースで、Windowsよりも動作が安定しており、電源復旧後は自動再スタートする。FTPサーバーからスケジュール/再生リストの差分をチェックして、それだけをダウンロードするので、ネットワーク断の影響もほとんど無い。

 

画面レイアウトは、フルスクリーンの広告ビデオとサウンドトラックのシンプルな構成とした。

 

当時R&Kは社内システムが大変なウィルス被害に遭い、SI事業者のWindowsベースのデジタルサイネージシステムに疑いがかけられたため、同事業者は当該システムを刷新し、より高信頼性のシステム提案を求められていたが、ONELAN社デジタルサイネージシステムにより課題解決に至った。

 

Eurochange S.A.の アテネ国際空港 外貨両替所におけるデジタルサイネージ導入事例

Eurochange.jpg

 

Eurochange S.A.は、アテネ国際空港で外貨両替所を運営している。従来はLED表示ボードで外貨売買レートを案内していたが、レートの即時変更と(オンラインでもオフラインでも)、当該社のサービス紹介とクロスセリング促進、表示内容のグループ化を行うべく、デジタルサイネージ導入を決めた。

 

ONELAN社NTB センチュリーシリーズ(NTB-6xx)が採用され、アドホック機能を使って、ローカルでメッセージ、表データの変更、ビデオ差替え、レイアウト変更などを行っている。

 

ディスプレイのレイアウトは二つのパートに分けられ、上側は交換レートを表形式で表示、下側は支払い方法と旅行者向け商品や付帯サービスを案内している。 ONELAN社NTBから画面表示のON/OFFも可能なので、省電力化にもつながっている。

 

Vodafone(ボーダフォン)の47店舗におけるデジタルサイネージ導入事例

Vodafone.jpg

 

リテール分野で、印刷ポスターが時代遅れになりつつあること、またコスト面でも環境面でも好ましくないことは昨今誰もが感じているところである。

 

Vodafone(ボーダフォン)は当時47店舗にポスターを制作しており、印刷に約1週間を要しその後一斉配送していたので、コストと時間面で効率化を図りたいと考えていた。また、タイムリーで戦略的なプロモーションを行うためにはデジタルサイネージが適切との考えにいたり、AV系SI事業者のFCS社との話の中で、ONELAN社NTBネットワークを採用した。

 

以前はプロモーションのために大量のポスターを印刷していたが、今では各店舗の液晶ディスプレイで表現力豊かなサイネージ表示を行い、来店者を惹きつけている。表示内容は店舗が適宜決定して行うことができるので、約80%の時間セーブにつながっている。特定のエリア、特定の店でスペシャルオファーや独自コンテンツを展開できるので、戦略的プロモーションが可能である。

 

オランダの協同組合チェーン Ferney(ファニー)グループの150以上の店舗におけるデジタルサイネージ導入事例

Ferney.jpg

 

Ferney(ファニー)グループは、67のカテゴリーの品目を販売するオランダ最大の協同組合チェーンである。オランダとベルギーの150以上の店舗に対して、売上増大とコスト削減のためにセンターコントロールとローカルカスタマイゼーションを両立でき、再生メディア監査機能を備えたデジタルサイネージネットワーク導入を図るべく、ONELAN社NTBを採用した。

 

本部から8つのレイアウトとそれらの再生スケジュールを配信し、内2つのレイアウトは各店舗が時間帯を選択して表示できるようにした。各レイアウトは5つのゾーンから成り、内4つのゾーンは各店舗がアドホック機能によってカスタマイズできるようにした(残り1つのゾーンはクロック表示)。たとえば本部から送られたレイアウトにデフォルト表示されている携帯電話の写真を、その店舗で販売する機種の写真に差し替えるような使い方をしている。

 

各店舗が自分たちをどう位置付け、どの商品が自分たちのマーケットに最も有効かという視点からの運用は、販促上大変重要である。メディア監査機能によって各店舗のメディア再生情報を本部にフィードバックすることにより、店ごとにどのようなカタログを作成するのかの判断も行っている。

エストニアの複合娯楽施設 Solaris(ソラリス)におけるデジタルサイネージ導入事例

Solaris.jpg

 

Solaris(ソラリス)は、エストニアの首都Tallinn(タリン)に本拠を置く、シネマコンプレックスとコンサートホールを擁する複合娯楽施設である。

 

来場者に対して様々な情報を提供し、それをセンタールームから柔軟に管理更新できるようにするためにデジタルサイネージ導入を決め、ONELAN社NTBを採用した。

 

ONELAN社NTBは、Linuxベースなので動作が安定しており、アドホック機能を用いて現場スタッフが容易にメディアやメッセージの差し替えができる。コンテンツは、館内案内、広告、チケットならびにイベント情報、販促ビデオ、ビジュアルアートなど。NTB-6xxおよびNTB-5xxで合計10台のパブリッシャー/サブスクライバー(マスター/スレーブ)構成とし、合計120台の液晶ディスプレイ(42〜50インチ)と1台の屋外LEDディスプレイに対してVGA分配延長器経由で接続している。映画・イベントのスケジュールや館内案内情報を、外部データーベースよりDCE経由で自動的に取り込み、Action Script使用のアニメーションFlashを用いてフルHD表示している。広告販促その他のビデオコンテンツについては1360x768の解像度で表示している。

 

 

▲このページのトップに戻る